高速フルカラーFFF方式3Dプリンタ「OVE」

ポーランドのスタートアップOVEとMemjetが高速フルカラーFFF方式3Dプリンタをリリース

2015年に設立されたポーランドの3Dプリンタスタートアップ OVE と、カルフォルニア州に本社を置くデジタルインクジェットテクノロジー会社 Memjet は共同で、高速フルカラーFFF/FDM方式3Dプリンタ「OVE」を開発した。

「OVE」は、Memjetの高速インクジェット技術と3Dプリント技術を組み合わせたプロフェッショナル向けフルカラーFFF/FDM方式3Dプリンタで、高解像度とフルカラーの色再現性により、低コストで、産業、教育、建築、医学、マーケティング、芸術、エンターテイメントおよび少量生産に等に対応した幅広いアプリケーションをカバーする。

MemjetとOVEによって開発された着色プロセスは、XYZPrintingがラインアップするフルカラー3Dプリンタ「da Vinci Color」に搭載される着色方法に類似した技術で、Memjetのインクジェットプリントヘッドが熱可塑性材料の各層に液滴を噴射し造形物に着色し、210×300mm、Z軸最大300mmの造形領域に対応している。
またOVEは、Memjetのフルカラープリントモジュールを他のFFF/FDM方式3DプリンタやAMシステムでも使用できるインクジェット着色モジュールのOEMキットもラインアップする。

OVE 3Dプリンタは、2019年11月19日から22日までドイツのフランクフルトで開催されるヨーロッパのAdditive Manufacturing見本市「Formnext」で初披露。
現在予定されている、OVE 3Dプリンタの本体価格は約10,000ユーロで、詳細はFormnext移行に発表される。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る