低価格で高性能な光造形機「ExplorerMAX」

低価格&高精細なLCDタイプ3Dプリンタ『ExplorerMAX』3DPSにて予約注文受付開始

3Dプリンタおよび関連ツール専門ショップ「3DPS id.arts」では、FLASHFORGEの新型光造形機「ExplorerMAX」をラインアップ。予約注文の受付を開始した。
※ 2019年9月下旬から出荷開始予定

FLASHFORGEExplorerMAX(エクスプローラ・マックス)』は、Z軸プレートを引き上げながら面で出力するボトムアップタイプのLCD方式3Dプリンタで、155,000円(税込み 167,400円)と低価格ながら、面倒な設定を必要とせず、手軽に超高精細な3Dプリントが可能。また、コンパクトな筐体は設置場所を選ばず、小規模なオフィスや歯科医院、教育現場などの設置にも適しています。

ExplorerMAXは、3Dプリンタ初心者からプロフェッショナルまで、幅広いユーザー層にご利用いただけます。

ExplorerMAX 主な特徴

■ 最大出力サイズ
ExplorerMAXの最大出力サイズは、192×120×200mm(X、Y、Z)と、小さな部品から大きな部品造形にも対応。

 

■ 扱い易いレジントレイ
ExplorerMAXのレジントレイは、Hunterと同じく両サイドがネジコマ固定式となっており、容易に取り扱えるようになっています。

■ レジンメーター
レジンが入るメーター付きレジントレイは、レジンタンクから自動的に樹脂材料が充填されるため、面倒なレジンの定期的な補充などが必要なく、出力中のレジン切れを最大限に防止します。

 

■ スペースを取らない本体サイズ
ExplorerMAXの本体サイズは、横380mm×奥行360mm×高さ590mmで、デスクトップに配置しても邪魔になりません。

 

■ 1000mlの純正レジンタンク
レジンタンク内のレジン残量を随時確認し、樹脂材料が少ない場合は自動的に充填します。

 

■ レジン漏れ防止機能
本体背面にはレジン漏れ防止用の引き出し式トレイが設置されており、レジン漏れが発生した際にトレイが受け止めます。

 

■ サードパーティー製レジンに対応
ExplorerMax専用純正レジン以外に、社外品(対応レジン:油性レジン、水溶性レジン)にも対応。

ExplorerMax 仕様

  • 製品名: ExplorerMAX(エクスプローラーマックス)
  • 光源:LCD(消耗品)
  • レジン:タンク式(社外品可能)
  • 対応レジン:油性レジン、水溶性レジン
  • プリント最大サイズ:192×120×200mm(X、Y、Z)
  • XY精度:2560×1600px(0.075mm)
  • 紫外線隔離保護カバー:センサー付きドア
  • 硬化速度:4s~15s/レイヤー
  • プリントタイプ:光造形法
  • 本体サイズ:380×360×590mm
  • プリント方式:ボトムアップタイプ
  • 本体重量:17kg
  • 造形精度:0.05mm~0.1mm
  • 本体素材:プラスチック+合金+PC
  • レジントレイ:フィルム一体型使い捨てタイプ(メーター付き)
  • 波長:405nm
  • プラットフォーム:アルミニウム&樹脂
  • タッチパネル:日本語対応(英語、中国語選択可)
  • 消費電力:300W
  • 対応データ形式:3MF、STL、OBJ、FPP、BMP、PNG、JPG、JPEG など
  • スライスソフト:FlashDLPrint
  • システム環境:OSX10.9以上、Windows7以上、OpenGL2.1、4GB RAM級以上
  • 本体メモリ:4G(ファイル保存機能)
  • 電源:AB100-240V、50/60H
  • 接続方式:WIFI接続、フラッシュメモリー、イーサネット
  • 付属品:3Dプリンタ(本体)、電源ケーブル、テスト用レジン
    ※ソフト、マニュアルはダウンロード
  • 保証:1年
  • 購入先:https://3dprinter.idarts.co.jp/items/21829005
  • 出荷開始時機:2019年9月下旬から順次発送開始予定

予約注文されたお客様に、3Dプリント用研磨材「TuneD3 STANDARD お試しキット4枚入り」をプレゼントさせていただきます。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る