3Dデータ専用検索エンジン「3Dfind.it」

CADENASがエンジニア向け3Dモデル検索エンジン「3Dfind.it」を発表

ドイツのソフトウェア開発会社 CADENAS は、世界中で誰もが利用可能な何十億もの3D CADモデルおよびBIMモデルをクロールする、次世代の3Dデータ検索エンジン「3Dfind.it」を発表した

3Dfind.itは、Thingiverseや他の3Dモデル共有プラットフォームと異なり、数百ものメーカーカタログなどから提供されるエンジニア向け3D CADおよびBIM 3Dモデルを見つけ出し、ダウンロードできる検索システムで、Autodesk Revit、Nemetschek、ALLPLAN、ArchiCAD、Autodesk Inventor、NX、Solid Edge、PTC Creo Parametric、AutoCADなどに対応。
現在までに150を超えるネイティブおよびニュートラルCADフォーマットに対応した、建築、エンジニアリング、電気工学、電子製品を含む約900のカタログを提供している。

 

日本語にも対応した(画面右上の言語選択から切替)検索システムは、様々なインテリジェント機能を使用して3Dモデルを検索可能で、3Dビューイングや画像補正などの機能も充実しており、ユーザーによる操作性は非常にシンプルで合理的にまとめられている。

ユーザーは、3Dモデルや3Dアイテムの写真(イラスト)のアップロードによる形状検索や、パラメトリックテキスト検索、カラー検索などの機能を使用して3Dモデルに関連した情報から、必要な3Dデータを検索することができる。

検索結果に基づき抽出された3Dデータは、各メーカーのカタログ一覧として描画され、選択した3Dデータの確認とダウンロードが可能となる。

現在3Dfind.itはベータモードでアクセス可能で、プラットフォーム拡大のため、コンテンツの追加に協力可能な企業や専門家を募っている。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る