Boschが3Dプリンティング製造専門子会社設立

Boschが3Dプリンティング製造のスタートアップ「Ceres iAM」をローンチ

ドイツを本拠とする自動車部品および電動工具メーカー大手 Bosch は、Additive Manufacturing(以下 AM)と伝統的な生産技術の利点を組み合わせた工業品質プラスチック部品をより効率的に製造するための新会社 Ceres iAM を設立。
Ceres iAMは、シュトゥットガルト近くにあるBosch工場内に設置され、特許取得済みの「Ceres iAM」テクノロジに基づくデジタルAM技術を活用し、小規模で高品質なAM部品を生産する。

従来の大量生産と異なり、限られた数量の小規模生産や用途に応じてカスタマイズされた部品生産の需要が高まる中、独自のソリューションを活用したAM製造技術は、金型コストの削減やリードタイムの大幅な短縮など、小量部品やカスタマイズ部品の生産に適した手法として需要が拡大が見込まれている。

2020年より可動する予定のCeres iAMは、独自のデジタルAM技術とPA6などのエンジニアリンググレード樹脂を利用し、射出成型品に替わる高品質部品製造に特化したチームとして、高速で手頃な価格の部品供給を開始する。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ニュースレターを購読

3DPS
ページ上部へ戻る