Luxexcelが5万点以上の眼科用レンズを3Dプリント

Luxexcelの3Dプリントシステムが5万点以上の眼科用レンズを3Dプリント

眼科用3Dプリントレンズのパイオニア Luxexcel は、同社の3Dプリントレンズソリューション「Luxexcel VisionPlatform」が、アイウェア、スマートアイウェア、ハイテク産業の顧客向けに、50,000点を超えるレンズを3Dプリントしたことを発表した。

米国および欧州の同社拠点に設置される Luxexcel の VisionPlatform システムは、独自のハードウェア、ソフトウェア、材料、サポートで構成された3Dプリントシステムで、優れた柔軟性と拡張性により、個々の顧客の処方要件に合わせた個別仕様の眼鏡用レンズやスマートレンズを大量に生産する能力を有しており、これまでに50,000点を超えるレンズを3Dプリントした。

Luxexcel の最高戦略責任者であるGuido Groet氏は、顧客やパートナーが Luxexcel の VisionPlatform を使って、従来のアイウェア技術では製造できないユニークなレンズを製造していることについて、次のように述べている「我々の提供する VisionPlatforms が、個別仕様のレンズを大量に製造できる柔軟性と拡張性を備え、優れた処方力を提供することを証明しました。更に VisionPlatform を使用して、眼鏡をかけている人の視力矯正ニーズにも対応できるようなより機能性を高めたレンズ製品も作っており、当社の顧客やパートナーに対し、様々なレンズを大量に3Dプリントできるようにします。」


関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る