バターのデジタル化を加速する『カノーブル シンギュラリティーバター プロジェクト』

バターのデジタル化を加速し未来のバターをひと足早く体験できる「シンギュラリティーバターケーキ β」を特別予約受付開始

ナショナルデパートが展開する、バターの新しい楽しみ方を提案するブランド「CANOBLE(カノーブル)」は、バターのデジタル化を加速する『カノーブル シンギュラリティーバター プロジェクト』が始動し、未来のバターをひと足早く体験できる「シンギュラリティーバターケーキ β」をECサイトで8月27日から特別予約受付開始した。

日本初のバター専門ブランド「カノーブル」は、未来のバターを提供するべく新しいプロジェクトを発足。今回の『カノーブル シンギュラリティーバター プロジェクト』は、最適な原料の配合を導き出すアプリケーションと、最良の条件下で原料の混合をおこなうミキサーポッド、自由な形状に造形できる3Dプリンタからなるバター加工システムで、現在カノーブル製品のすべてに採用されている「高内相エマルション技術」をシステム化することで常に均一な状態の製品提供が可能になる。また、原料配合割合や配合別による加工フローをあらかじめプログラムしておくことで商品ラインナップの拡充を可能にした。

バター加工において重要とされる3つの要素

  • テンパリング(調温)
  • レンダリング(分離)
  • エマルショファイング(乳化)

バターの味を決定づける3つの要素

  • 水分量(栄養成分のコントロール・軽さ)
  • 脂肪の含有量(味の重厚さ・満足感)
  • 気泡の密度(口溶け・香気成分のブースト)

 

「THE BUTTER MIXER」バターミキサー(コンセプトモデル)

バターミキサーは、バター加工における「調温」「分離」「乳化」のすべてをシームレスに行う画期的な調理器具で、上部のホッパーからバターや副原料の乳製品や果汁などを投入し、調温しながら特殊なブレードで撹拌することで気泡の密度をコントロールし、水分量に応じたプログラムを適用して調温や撹拌を制御して、各種のフレーバーバターなどに加工する。独自の「高内相エマルション技術」のノウハウをプログラム制御に落とし込むことで、季節ごとに変わる乳牛の飼料によるバターの水分量や無脂乳固形分量の変化に対応し、安定した製造を行うことが可能になる。

カノーブルとしてバター製品を販売開始以来2年間で製造した10万点以上の製品データをもとに、バター加工の最適化を極限まで高め、人間の感覚では調整できないゾーンの加工を実現。

 

「THE BUTTER PRINTER」バタープリンター(コンセプトモデル)

造形エリア内にサーボモーターやギヤが露出せず、造形エンジンを取り外せば筐体ごと食洗機で丸洗いできるという画期的な機構の食品3Dプリンタは、バターミキサーによって最適な粘度に調整されたバター生地を繊細なタッチで造形することが可能。上部のホッパーから投入されたバター生地が内蔵のポンプ内に充填し、ノズル先端から排出してステンレス製のプラットフォームに造形する。プラットフォームはボディー下部に内蔵されたマグネットによってX軸Y軸の移動を制御し、ノズル部分の昇降によってZ軸の制御を行う。プラットフォームをあらかじめ冷却しておくことで、プラットフォーム上への定着が良好になり、造形しながらバター生地を冷却することができ、安定した造形を可能にする。

食品プリンタで一般的に採用されているピストン式ではなく、ロータリーポンプを採用することで細かな排出制御が可能になり、また、造形エリア内に駆動パーツが露出しない構造なので衛生的にも優れたデザインを採用。原料投入ホッパー・ポンプ・ノズルが一体型になったユニット式の造形エンジンを採用することで、脱着が容易になり洗浄がしやすい構造となっている。

 

「THE SINGULARITY BUTTER」シンギュラリティーバター(コンセプトモデル)

バタープリンタを使用すると複雑な構造での出力が可能になるため、バター中の気泡に含まれる空気に加えて、喫食時の口内でのバターと空気の体積比を調整し、口溶けや香気成分の知覚をコントロールすることが可能になる。

 

「THE SINGULARITY BUTTER CAKE β」シンギュラリティーバターケーキ β

高内相エマルション技術によって高められたバター本来の味は、調温・分離・乳化による高度な加工でバターよりもバターの味がするバターケーキを生み出した。
内部には数種類の異なる加工方法で風味を引出したバタークリームとビスキュイを重ね、シンギュラリティーバタークリームで包み込んでおり、バターに含まれる気泡と、ビスキュイの多孔質構造に浸透した低粘度バタークリームが異次元の口溶けと香気を演出。

 

同社は、このシンギュラリティーバタープロジェクトをいち早く体験できる、β版として特別に先行予約販売を行う。

商品名:シンギュラリティーバターケーキ β
先行予約特別価格:3,800円(税込・送料別)
サイズ:120×60×40mm
保存方法:冷凍保存
アレルギー:小麦・乳・卵・大豆
販売場所:ネットストア https://depa.stores.jp/

 

3D Food Printing(3Dフードプリンティング)」に特化した各種サービス

id.arts(アイディーアーツ株式会社)では、これまでに3Dフードプリンターの販売や関連サービスのコンサルティングを数多く手掛けており、その経験を活かした3Dフードプリンティングに特化した各種サービスをご用意しています。
詳しくはこちら:https://idarts.co.jp/3dp/3d-food-printing/


関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る