英国菓子大手がチョコレート3Dプリンタを開発

Cadburyはチョコレート記念イベントでオリジナルチョコレート3Dプリンタをお披露目

アメリカ食品大手 Mondelez International(モンデリーズ・インターナショナル)傘下で、英国の菓子・飲料メーカー Cadbury(以下 キャドバリー)は、同社の人気チョコレートを材料にしたチョコレート3Dプリンタを発表。これを記念したチョコレートをイベント会場で販売している。

allimage:Cadbury

キャドバリーは、7月7日の「世界チョコレートDay」を記念したイベントで、同社のベストセラーミルクチョコレート「Cadbury Dairy Milk」を材料に使用した3Dプリンタ「Cadbury Dairy Milk 3D Printer」を発表。プリンタのスペック等詳細は不明だが、この3Dプリンタで出力されたとする様々なデザインのチョコレートをイベント会期中に販売している。

キャドバリーのミルクチョコレートで3Dプリントしたというチョコレートの価格は、2個入り/8豪ドル、4個入り/15豪ドルで、図形や文字、カンガルー、ビーチサンダル、地形など、オーストラリアを象徴するデザインから好みのデザインのチョコレートを選択することが可能。

このイベントは、7月7日から7月28日までの4週間、オーストラリアの大型ショッピングモール Myer Chadstone に設置された特設会場で実施される。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る