オランダ企業、3Dプリンティング製造の自動化を推進

OceanzとAM-FLOWが提携して、完全に自動化されたAM生産ラインソリューションを開発

オランダの3Dプリンティングサービスの主要サプライヤー Oceanz 3D Printing(以下 Oceanz)と、3Dプリンティング(Additive Manufacturing 以下 AM)業界向けのエンドツーエンド技術専門のサプライヤー AM-FLOW は、完全に自動化されたAM生産ラインソリューションの開発で協力。

3Dプリンティング(AM)は現在、幅広い業界で採用されており、単なるプロトタイピング用途を超え、実使用可能な最終製品の大規模生産技術へと発展している。3D CAD設計と3Dプリントプロセスは完全にデジタル化されているが、3Dプリント後のクリーニングや分類、品質評価などのアナログ工程の多くが手作業に頼っており、人件費を含むコスト増やリードタイム短縮に大きな課題を抱えている。

AM-FLOWおよびOceanzは、オランダの資金提供機関 MKB-Innovatiestimulering Regio & Topsectoren(MIT)から資金提供を受け、Industry 4.0への第一歩として、完全に自動化されたAM製造ソリューションを開発。人工知能(AI)、機械学習などの新しい技術を用いた完全なデジタルワークフローを開発し、手動プロセスを最小限に抑え、従来の生産技術に対する3Dプリンティングの競争力強化を目指す。


関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る