カスタマイズ可能な3Dプリント照明器具

照明器具メーカーSignify、カスタマイズ可能な3Dプリント照明器具をラインアップ

ヘルスケア・医療関連機器を中心とするオランダの電気機器関連メーカー大手 Philips の照明事業部門として設立された Signify(旧 フィリップスライティング)は、顧客の用途に応じてカスタマイズ可能な3Dプリント製照明器具をラインアップ。

「Philips My Creation 」と名付けられたコレクションは、ペンダントランプとテーブルランプの2つのカテゴリーに分かれており、選択した基本的なモデルからデザインやサイズ、テクスチャ、カラーなどを顧客の好みや設置環境に応じてカスタマイズすることができる。

カスタマイズされた照明器具は、リサイクル可能なポリカーボネート素材と3Dプリント技術を用いて製造され、最もシンプルなモデルは40ユーロ(送料無料)から購入できる。


関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る