ブルレー、Form 2 メンテナンス専用ウェビナーを再び開催

ブルレー、Form 2 ユーザーのためのメンテナンス専用ウェビナーを再び開催

3Dプリンタ Formlabs 製品サプライヤーである ブルレー(Brule Inc.)は、2020年12月24日に開催し好評を得た「Formlabs Form 2 メンテナンスウェビナー」を再び開催する。

Form 2 の後継機である Form 3 がリリースされてから1年が経過し、市場にある Form 2 のほとんどが保証期間を満了しているなか、現在も Form 2 を利用する既存ユーザーのなかには、今後の From 2 の運用に不安を感じているユーザーが少なくないことが考えられる。これらの課題に対応するためブルレーは、Form 2 の主要なメンテナンス項目を実演解説することで、プリンタ故障時のダウンタイムや修理コストへの不安を軽減するメンテナンスに特化したウェビナーを再び開催する。

Formlabs Form 2 メンテナンスウェビナー

  • 開催日:2021年1月28日(木)
  • 開催時間:10:30~11:30(1時間程度を予定)
  • セミナー内容
    Form 2 で症例の多いレジンカートリッジやレジンタンクの認識不良に対する対処法・造形失敗後のレジン濾過方法について、オンライン会議にて実演を交え詳しく解説。また今回は、新製品 Form 3L の紹介も行われる。
  • セミナー担当
    ブルレー シニアアセールスエンジニア 中島 武尊
    サポートエンジニア 吉野 鳳貢
    Formlabs Japan マーケティングディレクター 新井原 慶一郎
  • 申し込みはこちら
    https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdhv0SchdcSqn9Js-iEAspcgLufomfHBLnZtBVhljUXgrQNeQ/viewform
    ※ 尚、本ウェビナー開催後の録画提供は予定されていない

関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る