NewBalanceとFormlabsが新型3Dプリントスニーカー発表

NewBalanceとFormlabsは新型3Dプリントスニーカー「FuelCell Echo Triple」を発売

米国マサチューセッツ州に本社を置くスポーツシューズメーカー New Balance(ニューバランス)は、同じマサチューセッツに拠点を置く3Dプリンタメーカー Formlabs と再び協力し、新たな3Dプリントスニーカー「FuelCell Echo Triple」をリリースした。

「FuelCell Echo Triple」は、約3ヶ月前に発表された3Dプリントスニーカー「TripleCell platform 990 Sport」に次ぐモデルで、前モデル同様、FormlabsのSLA(光造形)技術とカスタムレジン材料「Rebound Resin」を組み合わせた革新的な「TripleCell(トリプルセル)」プラットフォームを使用して製造される。

2019年6月に発売された990 Sportは、米国、日本などのニューバランス公式オンラインストアとニューバランスショップから発売され、即日完売となった。今回新たに販売される「FuelCell Echo Triple」は、前モデルよりも10ドル値下げされた175ドルで、9月27日から世界中のニューバランス旗艦店およびオンラインストアから販売を開始する。

TripleCell(トリプルセル)」プラットフォームは、「Rebound Resin」と呼ばれる新しい独⾃のフォトポリマー樹脂を採用した弾⼒性のある格⼦状のミッドソールから構成されており、高い耐久性と伸張性、長寿命を実現。従来の製造方法を用いて生産されるソールよりも10%軽量化されている。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る