ファブ3Dコンテスト2019 開催

ファブ3Dコンテスト、分野や世代を超えた一つの価値観に縛られない多様な可能性を感じられる作品を募集

慶應義塾大学SFC研究所 ファブ地球社会コンソーシアムは、 未来を担う才能を育成するためコンテスト「FAB 3D CONTEST 2019」を開催する。

過去3年間、3D プリンタなどのデジタル工作機械やIoTなどの新しい技術の利活用法と、STEM領域における実践的事例や才能溢れる人材を広く発掘してた慶應義塾大学SFC研究所では、今年度よりテーマを「ファブのあるまちづくり」とし、SDGs(エスディージーズ「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」)や地域の課題解決と、新技術の可能性とを結び付けて、ファブによってまちの未来をより良くするモノ・コトづくりのアイディアを募集する。

応募ルール等の詳細は公式サイトを確認


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る