XYZprinting「ダヴィンチ Super」の予約販売を開始

XYZprintingダヴィンチシリーズ最大造形サイズの「ダヴィンチSuper」先行予約販売開始

XYZprintingは、da Vinci(ダ・ビチン)シリーズ最大の造形エリアを有するFFF(熱溶解積層)方式3Dプリンタ『da Vinci Super(以下 ダヴィンチ Super)』の先行予約販売を、2018年1月16日より開始した。

ダヴィンチ Superは、2017年9月21日にリリースされた同社初のフルカラー3Dプリンター「ダヴィンチ・Color」に次ぐ最新機種で、現行モデルのda Vinci PROの後継機に相当する。
XYZprinting最大のビルドサイズ「300×300×300 mm」を有するダヴィンチ Superは、ABS/PLA/TPE/タフPLA/ナイロン/PETG/PCなど、サードパーティー製を含む複数種類のフィラメントの使用を可能にした「オープンソースフィラメントシステム」を採用。

XYZprintingは、2018年1月16日から2月20日まで開催する予約販売キャンペーンにおいて、398,000円(送料込み、税別)でダヴィンチ Superの予約販売を開始。同キャンペーン期間中に予約購入したユーザーには、純正フィラメントが2個プレゼントされる(色と素材はランダム)。

予約注文された商品は、2018年2月22日より順次発送を開始。通常販売品は、2月21日より同社Webサイトの他、家電量販店、販売代理店などを通じて販売開始される。

ダヴィンチSuper オープンフィラメントの特徴

  • 最大造形サイズ:300×300×300 mm
  • 最大容積:27,000㎤
  • 対応フィラメント:純正ABS、PLA、タフPLA、PETGの他、他社製ABS、PLATPE、PU、Nylon、HIPSなども使用可能。今後、CarbonやMetallicにも対応を予定している(要専用ノズル)
  • その他詳細はこちら

ダヴィンチ Superは、2018年2月14日~16日まで東京ビッグサイトで開催される「3D Printing 2018」のXYZプリンティングジャパンブース(6J-26)にて展示される。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ニュースレターを購読

3DPS
ページ上部へ戻る