導電性フィラメント『Conductive』再販のお知らせ

3DFS、導電性グラフェン素材をベースとした導電性フィラメント『Conductive』の再販開始

3Dプリンタ用材料専門ショップ「3DFS id.arts」では、メーカーによる生産中止発表に伴い販売を停止していた、Graphene 3D Labの導電性フィラメント『Conductive』の販売を再開しました。

導電性フィラメント『Conductive』は、Graphene 3D Labの導電性グラフェンPLA素材をベースとしたフィラメントで、市販のほぼすべてのデスクトップ3Dプリンターを使用して、導電性コンポーネントを3Dプリントできるよう設計された製品です。

Conductive 仕様

  • 商品名:導電性フィラメント『Conductive』
  • メーカー:Graphene 3D Lab
  • フィラメント径:1.75mm
  • 素材: PLAベース導電性素材
  • 体積抵抗率:0.6Ω・cm
  • フィラメント色:黒
  • エクストルーダー温度(メーカー推奨値):220℃(210~240℃)
  • プリント速度(メーカー推奨値):1800mm/min(ノズルサイズ:0.5mm)
  • ヒートベッド温度(メーカー推奨値):50℃
  • 押出倍率(メーカー推奨値):1.1

【注意事項】
※ 長時間の加熱されたノズルでフィラメントを放置しないでください。
※ デスクトップ型FDM / FFFプリンターのプラットフォームには下記のプリント補助シートの使用を推奨しています。
BuildTak:https://amzn.to/2HVBYFu
3M 3Dプリンタープラットフォームシート:https://amzn.to/2HYQ7lz
※導電性グラフェンフィラメントは、ホコリや異物などを取り除いた乾燥した環境で保管する必要があります。
※ユーザーは湿度のある場所での長時間露出を避ける必要があります。
※同商品の使用前後には機器の洗浄が推奨されています(メーカー推奨事項)。
※ユーザーは使用前後に手洗いを行うよう指示されています(メーカー指示事項)。

【免責事項】
導電性グラフェンフィラメントは、熟練した経験豊富なユーザーの使用を前提としています。この商品を使用したことによるプリンターの不具合や故障、人身事故(人身傷害や死亡事故)などについては、当ショップ(弊社)は一切責任を負いかねますので、予めご了承ください。商品は、自己責任の元ご使用下さい。

id.arts(アイディーアーツ株式会社)は、Graphene 3D Lab(Graphene Laboratories)と契約する日本唯一の正規パートナーです。


関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る