高性能弾性フィラメント『FlexiFil』販売開始のお知らせ

元の形状に戻せる曲げメモリ性能を備えた高性能弾性フィラメント『FlexiFil』販売開始

世界中から厳選された3Dプリンタ用フィラメントをラインアップする3DFSでは、FormFutura社の高性能フレキシブルフィラメント『FlexiFil』の販売を開始しました。

『FlexiFil』フィラメントは、ショア硬度45Dの柔軟性のあるバイオベースの熱可塑性コポリエステル(TPC)フィラメントで、オブジェクトを曲げたり、はがしたり、折ったりしても元の位置や形状に戻すことができる「フレキシブルメモリ」性能を有した独自の曲げ強度特性を備えています。
また、ベース材料となる高性能TPCは、柔軟性、長期耐熱性、強度、優れたUV耐性、化学物質に対する優れた耐薬品性能などに優れ、一般的なコポリエステル系フィラメントと比較して、温室効果ガスの排出量が大幅に削減されています。

【FlexiFilの特徴】

  • 独自の「フレキシブルメモリ」を備えた非常に柔軟なフィラメント
  • ショア硬度45D
  • 高い耐衝撃性
  • 曲げによる応力がかかっても変形したり破損することはありません
  • 高耐久性
  • 化学物質に対する優れた耐性
  • 優れたUV耐性
  • IEC 60695-11-10可燃性の分類:HB
  • 43%再生可能なバイオベース材料
  • エクストルーダー温度(メーカー推奨値):220~260℃
  • ヒートベッド温度(メーカー推奨値):90~110℃
  • プリント速度(メーカー推奨値):低速
    3M 3DプリンタープラットフォームシートBuildTakの使用を推奨


FormFutura社製品をラインアップする3DFSは、FormFuturaの正規パートナーです。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ニュースレターを購読

3DPS
ページ上部へ戻る