2022年1月26日から「TCT Japan 2022」開催

AM技術に特化した展示会「TCT Japan 2022」1月26日から東京ビッグサイトで開催

TCT Japan 事務局は、 2022年1月26日から1月28日の期間、東京ビッグサイト・東ホールにて、3Dプリンティング・アディティブマニュファクチャリング(Additive Manufacturing)技術に特化した展示会・カンファレンス「TCT Japan 2022」を開催。現在、来場登録を受付けている。

TCT Japanは、3Dプリンティング・アディティブマニュファクチャリング(以下 AM)技術に特化した展示会・カンファレンスであり、AM技術に関する最先端の製品やテクノロジーの発信と、AM技術活用に関心の高いデザイン・試作・開発・生産などに携わる参加者との商談・ネットワーキングの場を創出するイベントとして開催されている。

TCT Japanでは、東京ビッグサイトでの開催を控え、オンライン上にて製品や技術、サービス情報を先行公開するオンライン展を開催。来場登録を済ませることで、オンライン展の全てが閲覧でき、出展者との事前アポイントの設定やメッセージ交換も可能となる。
オンライン展参加のための来場登録はこちら

TCT とは(公式サイトより引用)
“TCT (Time Compression Technology)”とは、製造業をはじめとしたあらゆる業界における製造プロセスの効率化や新価値創造を促すテクノロジーの総称であり、世界5か国・地域(アメリカ・イギリス・ドイツ・中国・日本)で開催する展示会・カンファレンス・マガジンのブランドです。展示会・カンファレンスでは3Dプリンティング・アディティブマニュファクチャリングに関する製品・技術・サービスが一堂に会し、デザイン・試作や製造担当者が、360度あらゆる視点でAMの可能性を理解しネットワーキングできる場として、開催しています。


関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る