ファッション業界向け3Dプリンタ「J850 TechStyle」

Stratasys、布地等に直接プリント可能なファッション業界向け3Dプリンタ「J850 TechStyle」を発表

大手3Dプリンタメーカー Stratasys(以下 ストラタシス)は、生地、衣服、靴、高級アクセサリー等に直接プリントできる「3DFashion テクノロジー」を搭載した世界初のフルカラー&マルチマテリアル3Dプリンタ「J850 TechStyle」の発売を発表した。

デニム、綿、ポリエステル、麻、革など様々な生地や衣服に直接3Dプリント可能な「J850 TechStyle」には、フルカラーで柔軟なプリントを実現する「Agilus30™ CMY」や、シルクのような手触りを実現できる透明コーティング「Vero™ ContactFlex」など、様々な材料がラインアップされており、60万を超える独自のカラーグラデーションとさまざまなショア値を実現する「Stratasys VeroVivid」によりファッションハウスやデザイナーは、複数のショア値を持つユニークな色でテキスタイルに直接プリントし、様々な質感や仕上がりをシミュレートすることができる。

ストラタシスは「J850 TechStyle」の発売を強化するため、イタリアのファッションテック企業 Dyloan や、都市型ラボラトリーベンチャー D-House 等とパートナーシップを締結。後者は、ファッション製造技術の中核を成す研究拠点と称され、ストラタシスがコンセプトデザインから生産までのアプリケーションを開発するのを支援している。

また同社は、2022年6月6日から12日まで開催されるミラノデザインウィークで展示されるTechStyle対応のファッション・デザインコレクションをパートナーへ委託しており、このコレクションには、ハイエンドなドレスやスーツ、デイウェア、照明、高級パッケージ、ハンドバッグ、アクセサリー、シューズなど、7つのデザインチームによる作品で構成されている。

J850 TechStyle スペック

  • 造形ボリューム:460×360×50mm(最大2m²のファブリックの場合)
  • 最大布地サイズ:2m²まで
  • ファブリック厚さ:0.1~3mm
  • レイヤー厚:27ミクロンまで
  • 本体寸法:1400 x 1260 x 1100mm
  • 本体重量:430kg

関連記事

3DP id.arts の最新投稿をお届けする「Newsletter 3DP id.arts」への登録はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る