HD解像度の3Dプリンタ「Phrozen Make」日本上陸

Kickstarterで4,300万円の資金調達に成功した台湾製3Dプリンタ「Phrozen Make」が日本上陸

台湾の3DプリンタベンチャーPhrozenは、2017年12月20日よりクラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREにて、3Dプリンタ『Phrozen Make』をローンチ。

クラウドファンディングKickstarterにおいて、369人の支援者から$375,823(約4,300万円)の支援を得て成功したた3Dプリンタ「Phrozen Make」が、日本のクラウドファンディングCAMPFIRE限定でキャンペーンを開始した。

Phrozen Makeは、3Dプリンタの製造・開発を手掛ける台湾企業Phrozenが開発した3Dプリンタで、2K HD解像度(2048×1080px)対応のLCDを採用し、一般的なSLA方式3DプリンタのLCDよりもコントラスト比60%、透過率10%向上させ、筐体にオムロン製やATAK製のパーツを採用することで、高精度な3Dプリントを実現。

大手3Dモデリングアプリ開発業者NanoDLPと協力し、サポートソフトウェアを統合することで、画像ファイルの転換を不要にし、3Dモデリングの知識がなくてもファイルを簡単にアプリへインポートし、スマートフォンを利用した直感的な操作により、誰でも簡単に造形を楽しむことができるようになっている。

製品ラインアップ

Phrozen Makeシリーズは「Phrozen Make」と「Phrozen Make XL」の2モデルがラインアップされており、CAMPFIRE限定で、予定販売価格12万円の最大25%OFF、8万9,500円から購入することができる。
両モデルスペックは以下の通り。

  • 最大造形サイズ
    Phrozen Make:121×68×140mm
    Phrozen Make XL:190×120×200mm
  • XY解像度
    Phrozen Make:47μm
    Phrozen Make XL:75μm
  • Z軸解像度:10μm
  • 造形スピード:10~40/h mm

CAMPFIREキャンペーン概要

  • 目標金額:1,000,000円
  • 募集期日:2018年1月25日(木曜日)00時00分まで
  • リターン例
    10台限定25%OFF! Phrozen Make 1台 89,500円
    30台限定17%OFF! Phrozen Make 1台 99,500円
    10台限定20%OFF! Phrozen Make XL 1台 159,000円
    30台限定15%OFF! Phrozen Make XL 1台 167,000円
    光造形追加器具セット 23% OFF! :超音波装置 x1台 UV硬化用ライト x1台 59,000円
  • キャンペーンURL:http://camp-fire.jp/projects/view/56727

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る