ARと3Dプリンタでデジタルモノづくり体験

dキッズ×DMM.make 夏季ワークショップ開催!家族でデジタルモノづくりを体験

DMMは、NTTドコモ(以下 ドコモ)と共催で、ARや3Dプリンタなどの最新技術を利用したモノづくりを体験できるファミリー向けイベントを8月20日(日)に開催する。

ドコモは、dマーケットのサービスとして、スマートフォンやタブレットを使ってあんしんして学ぶことができる、子育て家族向け知育サービス「dキッズ」を提供。今回は、DMMとdキッズがコラボし、家族で最新のモノづくりを体験できるイベントを開催。子どものうちから最先端の技術に触れることにより、モノづくりの楽しさを学んでもらうことを目的にしている。

プログラム内容

紙に描いた絵を3D化してオリジナルフィギュアを制作
dキッズアプリ「とびだす☆おえかき」で実際に描いた絵をARで動かし、さらにそのデータを活用し、DMM.makeの3Dプリンタによりオリジナルフィギュアを作成。
※フィギュアは後日郵送。

最新のものづくり施設を見学
ハードウェアスタートアップに必要な最新の機材を取り揃えたDMM.make AKIBA施設内を見学。3Dプリント体験や3Dスキャンの体験のほか、レーザーカッターを使用してオリジナルキーホルダーを制作。
※オリジナルキーホルダーは当日持ち帰り可能。

イベント概要

イベント名:dキッズ×DMM.make dキッズサマーワークショップ2017 ~3Dプリントでオリジナルフィギュアづくり体験~
公式サイト:https://kids.dmkt-sp.jp/campaign_ws201708
目的:「dキッズ」に触れてもらい、自ら描いた絵のイメージが、映像になって動く、またフィギュアとして形になる体験をしてもらい、モノづくりの楽しさを感じてもらう。

  • 対象年齢:5歳以上推奨
  • 参加人数:10組20名の家族
  • 日時:2017年8月20日(日)
  • 時間:10:30~12:30
  • 場所:DMM.make AKIBA
    〒101-0022 東京都千代田区 神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル MAP
  • 応募方法:以下の応募サイトの応募ボタンから必要事項を登録のうえ応募
    https://kids.dmkt-sp.jp/campaign_ws201708
  • 応募期間:2017年7月24日(月)~8月6日(日)
  • 実施内容
    3Dプリントでオリジナルフィギュア作り体験
    オリジナルキーホルダー作り体験
    ものづくり施設見学

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る