世界初Pantoneカラーの3Dフィラメント発売開始

フィラメント会社FiberForceは世界初のPantone認証の3Dプリンタ用フィラメントを発表

デザイン業界向けのプロフェッショナルカラースタンダード「Pantone(パントン)」は、2013年に設立されたイタリアのフィラメントサプライヤーFiberForceと提携し、Pantone Matching System(PMS)に基づく世界初の3Dプリンタフィラメントラインを発表した。

グラフィック、テキスタイル、プロダクトなど、世界中の1000万人以上のデザイナーが利用する色基準であるPantoneに認証されたフィラメントには、ナイロン、ABS、PLA、TPUなど複数の複合材料がラインアップされており、すべての材料に15色のPantoneカラーオプションが設定されており、ファッション、建築、アクセサリーなど、レクリエーションから教育、プロフェッショナルまで、あらゆるレベルの3Dプリンタユーザーに高品質なフィラメントを提供する。

Pantoneフィラメントは、イタリア、フランス、スペイン、ドイツのAmazonを通じて、今後数カ月程度で販売を開始する。また最終的には、米国、カナダ、中南米、および中東のリセラーパートナーによってそれぞれの地域から販売することも計画している。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る