3DoodlerがSTEM用3Dプリントキットを発表

3Doodlerはロボット玩具メーカーと提携しSTEM教育向け3Dプリントペンキットをリリース

3Dプリントペンメーカー3Doodlerは、米国・ニューヨーク州で開催中の玩具展「American International Toy Fair 2018」で、同社の子供用3Dプリントペン「3Doodler Start」をベースとしたSTEM教育向け3Dプリントキットを発表した。

3Doodlerは、昆虫ロボット玩具メーカーHexBugと協力し、STEM向け「HexBug 3Doodler Start キット」他、数種類の「アクティビティキット」を開発。
HexBugキットには、昆虫の足や胴体などを成形するためのDoodlemolds(成形用モールド)と電動部品が付属しており、子供達が3Dプリントペンを利用し組立てた昆虫ロボットを使い複数の実験を行うことで、物理学、工学、構造原理を学ぶことができるよう設計されている。

HexBug 3Doodler Start キットには、3Dプリントペン「3Doodler Start Pen」の他、プラスチック材料パック、10種類のプロジェクトに関するアクティビティガイド、3つのHEXBUGモデル、
2つのDoodleMolds、マイクロUSB充電ケーブルが含まれており価格は$59.99。また、3Dプリントペンが付属しないSTEMキットは$19.99~$29.99で、DoodleMoldsはテーマ別に1個当たり$15から購入することができる。
何れも2018年5月に発売開始を予定している。


STEM教育向けに全てが揃った「HexBug 3Doodler Start キット」

3Doodlerは、STEMシリーズキットや複数のアクティビティキットなどSTEM教育に適したツールをリリースし、子供達の創造性を刺激する。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る