世界初のインクジェット金属3Dプリンタお披露目?

世界初のダイレクトメタルインクジェット3Dプリンタ「XJet」その全貌が明らかに?

xjet-inkjet-metal-3d-printer-3

2016年3月当サイトでもお伝えし大きな反響のあった、世界初のダイレクトメタルインクジェット3Dプリンタ「XJet

オートデスクスパーク投資ファンドを通じてイスラエルや中国などの投資機関から資金調達を受け開発を続けてきた同社は、2016年11月15日から18日までドイツ・フランクフルトで開催される『formnext powered by TCT 2016』を皮切りに、主要な国際イベントにて同社のダイレクトメタルインクジェット3Dプリンタ「XJet」を提示するとしている。

xjet-inkjet-metal-3d-printer-1

ダイレクトメタルインクジェット3Dプリンタとは

「XJet」が開発する世界初の「NanoParticle Jetting™(ナノ粒子ジェッティング)」技術を搭載するXJetのメタル3Dプリンターは、密封されたカートリッジ内にサポート物質とナノレベルの金属粒を含む液体「懸濁液固体金属ナノ粒子インク」をインクジェットヘッドから噴射しサブミクロンレベルで堆積。高温に熱せられたインクに含まれるサポート物質が蒸発し、残った金属粒子が結合し、ミクロンレベルの高精細な金属オブジェクトを成形する。
詳細はこちらの過去記事をご参照ください。

xjet-inkjet-metal-3d-printer-5

従来のSLS方式と異なり、サポートを含まない造形が可能なダイレクトメタルインクジェット方式は、より複雑で高精細な金属部品の製造が可能となり、多くの産業に大幅な作業時間の削減と、全体的なコスト軽減をもたらすと期待されている。

 

XJetについては、formnext 2016期間中または会期後から詳細が明らかになると思いますので、新たな情報入手次第あらためてご紹介いたします。


メタル3Dプリンタ関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

関連記事

ページ上部へ戻る