デスクトップタイプスキャナ「Matter and Form」V2

600ドル弱から購入できる安価な卓上型3Dスキャナ『Matter and Form V2』リリース

カナダ・トロントのベンチャーMatter and Form Incは、2014年秋にリリースした安価な卓上型3Dスキャナ「Matter and Form V1」の新型モデル「Matter and Form V2(以下 V2)」をリリースした。

V2は、建築家、アーティスト、メーカーなどの幅広いユーザー層に支持された初期バージョンV1の後継機に当たり、既存ユーザーを念頭に置いて設計されている。

最高精度0.1 mmの赤色レーザーを搭載し、WindowsとMacの両方で複数のファイルフォーマットに対応。様々なサードパーティ製3Dモデリングソフトウェアと3Dプリンタで使用することできる。

V2で利用可能な基本ソフトウェア「MFStudio」は無料でダウンロード可能だが、追加料金(アプリ内課金)または上位モデルを購入することで、高速スキャン機能を備えた「+ Quickscan」へとアップグレードできる。

 

V2 価格と入手方法

  • V2スキャナー + Quickscanスキャナパッケージ:$649.00(US価格)
  • V2スキャナー(+ Quickscanなし):$599.99(US価格
  • + Quickscan機能:アプリ内課金 $79.00(US価格

いずれも、Matter and Formの公式サイト、Amazon(北米)、各国販売代理店を通じて購入可能。
※ 日本国内にて同製品購入希望の方は、こちらからお問い合わせください。

Matter and Form V2 スペック

  • スキャン精度:±0.1mm以内
  • スキャンオブジェクト最大サイズと重量
    サイズ:高さ25cm × 直径18cm
    重量:3.0kg
  • 光学:HD CMOSセンサー 2x Class 1 eye-safe lasers
  • 接続:USB 2.0
  • 電源:100-240 V
  • ソフトウェア:MFStudio + Quickscan
  • OS:Windows 7+(64bit)、macOS 10.11+
  • 推奨コンピュータ仕様:CPU i5、RAM 4GB以上
  • ファイルエクスポート:PLY、XYZ、STL、OBJ
  • 言語サポート:英語、フランス語、スペイン語
  • スキャナサイズと重量
    サイズ:高さ34.5cm × 幅21 cm(オープン時の長さ:34.5cm/クローズド時の長さ:8.5cm)
    重さ:1.71 kg
  • 付属品
    3Dスキャナー、USB Bケーブル、ワールドワイド電源プラグ付きAC電源アダプタ、キャリブレーションカード、ユーザーマニュアル

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る