Legoキャラクターの髪型を模したヘルメット

自転車に乗る子供達にヘルメット着用を促すプロジェクト「Helmet Hair」で3D技術を活用

デンマークの大手広告代理店DDBコペンハーゲン(ddbcopenhagen)は、自転車に乗る子供達に「安全」への意識を高めるためのプロジェクト「Helmet Hair」をサポートしています。

helmethair-3d-printed-lego-inspired-1

開発チームは、LEGOブロックキャラクターの頭部(髪型)を再現するため、3Dスキャナや3Dプリンタを活用し、プロトタイプを製作。

実寸のLEGO頭部パーツを高精細3Dスキャナでスキャンし、読込まれたデータをヘルメットサイズまで拡大ブラッシュアップして、3Dプリント用モデルを生成。
完成した3次元データは、粉末石膏プリンター「ZCorp Z650」で造形され、研磨加工と塗装仕上げを行い、LEGOキャラクター頭部(髪型)を模したヘルメットのプロトタイプを完成させた。

helmethair-3d-printed-lego-inspired-6LEGOパーツを3Dスキャン

helmethair-3d-printed-lego-inspired-5
3Dプリントされた石膏モデルを仕上げ加工

オランダなどと並び自転車大国と呼ばれるデンマークでは、自転車に乗る子供のヘルメット着用率が約44%と低いため、子供達へのヘルメット着用率向上と安全性改善のため考案されたこのプロジェクトをDDBと関連デザイン事務所が支援し、コンセプトツールを製作。

helmethair-3d-printed-lego-inspired-3

helmethair-3d-printed-lego-inspired-4デザインツールやパッケージのコンセプトモデル


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ニュースレターを購読

3DPS
ページ上部へ戻る