文字を描く姿がカワイイ電子工作時計Plotclock

Arduinoとサーボを使った電子工作で楽しめる描き文字時計「Plotclock」

plotclock4

ひたすら時刻を描いては消してを繰り返す「Plotclock」という時計。時刻を描く姿もカワイイですが、消すときの動きがまたたまらく可愛らしいこの工作時計。3Dプリンタやレーザーカッターで本体パーツを造形し、Arduino制御の三つのサーボを利用するだけの電子工作品。

plotclock3

Plotclock構築に必要なパーツは以下の通り

  • Arduino
  • Tower Pro 9Gサーボ 3個
  • 拭き取り付きマーカーペン&ホワイトボード
  • M3x10mmボルト、ナット、ワッシャー
  • その他ライブラリ等

3Dプリント用データ、レーザーカット用データシート、ライブラリに関する情報などの詳細は全てThingiverse上に公開されています。その他、必要な資料一式はGitHubでも公開されています。多少の知識と造形機器があれば簡単に構築できると思いますので、是非挑戦してみてください。id.arts でも試してみようと思います!

動作中の映像がこちら、カワイイ動きが確認できますw


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る