京都五条河原町にFabCafeオープン

6月9日、FabCafe Kyotoが五条河原町にオープン!

デジタルものづくりカフェ「FabCafe」を運営するロフトワークスは、2017年6月9日、京都五条河原町のクリエイティブラウンジ「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」の1階に、FabCafe Kyotoをオープンする。

MTRL KYOTOは、国内外から集めたユニークな「素材」と、3Dプリンターやレーザーカッターといったデジタルファブリケーションマシンを常設するクリエイティブなコワーキング施設として、株式会社ロフトワークが2015年12月にオープンさせた施設。クリエイターや職人、観光客や地元の方など多くの方に利用され、年間150件以上のクリエイティブイベントが開催されている。
これまでドロップイン型のコワーキング施設として運営されてきた同施設では、今回新たにデジタルものづくりカフェ「FabCafe」のブランドを冠して、より気軽に施設を利用したり、コーヒーやスイーツを片手に休憩したいというニーズに応える。

FabCafe KyotoおよびMTRL KYOTOは、京都のクリエイティブスポットとして近年盛り上がりを見せる五条エリアに位置しており、築約110年の木造建築をリノベーションした空間とそこに集まる特徴的な素材やツールには、「伝統/革新」「デジタル/アナログ」が混じり合う場所を目指して運営されている。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る