ザッカーバーグ氏愛犬の誕生日に3Dプリントフィギュアを送る

マーク・ザッカーバーグ氏はVRデバイスと3Dプリンタを使って愛犬の誕生日をお祝い

Facebookの最高経営責任者(CEO)Mark Zuckerberg氏は、『Oculus Medium』プロモーションの一環として、愛犬「Beast」の誕生日に3Dプリントされたフィギュアをプレゼント。

「Beast」は、ハンガリー原産の牧羊犬プーリーという名の犬種。まるで小さなモップのような愛らしい姿をしたこの愛犬を3Dプリントするため、Facebook傘下のVR会社「Oculus」のデザインチームが、同社のVRスカルプトツール『Oculus Medium』を使用し、BeastのモップのようなボディをVR環境下で3Dモデリング。

Oculus Mediumは、HMDタイプのVRデバイス「Rift」と仮想空間上で利用可能なコントローラー「Touch」を利用し、3次元モデリングやペインティングを実行可能なツールで、高い没入感の中、有形オブジェクトを作成することができるシステムです。

Oculus Mediumにて生成された3次元モデルは、Facebook社のハードウェアラボ「Area 404」で3Dプリント~仕上げ加工され、Beastにプレゼントされた。

一連の制作工程はこちらの動画から確認することができます。


VR関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る