GoogleのVRヘッドセット「Daydream View」12月13日販売開始

Googleの低価格VRヘッドセット『Daydream View』が12月13日より国内発売を開始

Googleは、同社最新のVRヘッドセット「Daydream View」を12月13日よりGoogleストアで発売すると発表した。

価格は12,000円(税込)ですでに予約販売を開始しているが、12月1日現在で既に在庫切れとなり、現在はウエイティングリスト(入荷次第メール連絡が届くリスト)への登録を受付けている。

Daydream Viewは、Googleが提供するVRプラットフォーム「Daydream」を利用するための第2世代のヘッドセットで、専用のモーションコントローラーが付属されている。
第1世代モデルと比較し、視野角が広がり(約10度増)、スマートフォン装着部の放熱構造の追加や装着感も向上されている。

海外版には3色カラーがラインアップされているが、日本版はチャコールのみ

Daydream Viewは、Gear VRのような従来型のスマートフォン用VRデバイスと異なり、スマートフォンをフラップに挟んで利用する簡易構造になっている。
利用には、Daydream Viewに対応したスマートフォン(詳細はこちら)が必要となる。

Daydream View スペック

  • ヘッドセット
    サイズ:長さ 167.8mm、幅 117.1mm、高さ 100.2mm
    重量:261 g
    材質:軽量ファブリック
    カラー:チャコール
    互換性:リスト参照
  • コントローラ
    サイズ:長さ 105mm、幅 35mm、高さ 17mm
    重量:40 g
    センサー:9 軸 IMU による正確なトラッキング
    無線:Bluetooth Low Energy(LE)
    ポートとコネクタ:USB-C 充電器とケーブル1
    電池:220 mAh の電池
    ※ 1USB-C 充電器とケーブルは別売り

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る