高磁性PLAフィラメント販売開始のお知らせ

3DFS新素材追加情報第3段は高磁性フィラメントFerro-Magnetic PLA

2016年1月より様々なタイプの新型フィラメントを追加している3Dプリント用フィラメント専門ショップ「3DFS」では、先日ご紹介したGraphene 3D Labの高磁性フィラメント『Ferro-Magnetic PLA – Attracted to Magnetic Fields』の取り扱いを開始いたしました。
購入先オンラインショップ

Ferro-Magnetic-PLA-4

Ferro-Magnetic PLAは、PLAに鉄系素材が混合されており、ネオジムなどの強力なマグネットに対し強く引き付けられる性質をもった特殊フィラメントです。写真はテスト用に造形した物ですが、仕上がりは一般的なマット系ブラック素材に近いモノで、Conductive graphene filamentsのような硬質感のある素材です。

Ferro-Magnetic-PLA-1

通常のPLAフィラメント同様にプリントが可能で、特別な設定等を必要としていません。

Ferro-Magnetic-PLA-3
造形物にネオジム磁石を近づけるとこの状態

Ferro-Magnetic PLAプリント条件

  • プリント温度:215℃~225°C
  • ヒートベッド温度:推奨60℃(無しでもプリント化)
  • プリント速度:60〜80mm/S
  • 押出乗数:0.9~0.95
  • ノズル径:0.4mm(最小)

高磁性フィラメント『Ferro Magnetic』5M
高磁性フィラメント『Ferro Magnetic』10M
高磁性フィラメント『Ferro Magnetic 350g』

3DFSを運営するid.arts(アイディーアーツ株式会社)は、国内唯一のGraphene 3D Lab(BLACKMAGIC 3D)正規パートナーです。


フィラメント関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る