本日発表された 3D Systemsの小型高性能3Dプリンタ「Projet 1200」

3D Systemsが発表したMicro-SLAタイプの3Dプリンタ「Projet 1200」

projet1200_6

昨日の記事で最新のフルカラー3Dプリンタ「Projet 4500」についてお伝えしたばかりですが、こちらも2013年12月4日(米国時間)に発表されたばかりの最新小型SLAタイプ3Dプリンター「Projet 1200

製品概要
本体価格:4,900ドル
発売時期
:2014年12月
解像度:56ミクロン(585dpi)
最少ピッチ:0.03mm
造形速度:14mm/h
材料:VisUet FTX グリーン
材料パッケージ:専用オールインワンパッケージ
造形サイズ:43mm(X)×27mm(Y)×180mm(Z)
対応フォーマット:STL
対応OS:Windows
その他製品の詳細 http://www.3dsystems.com/press-releases/3d-systems-unveils-professional-micro-sla-3d-printer-4900#.Up_QHcRdXNk

projet1200_2
projet1200_7

造形面積の小さいこのタイプの3Dプリンターは、小型で精密なディテールアップが必要な部品や鋳造原型(ジュエリー原型など)、ある程度用途の限られた分野に向けてリリースされる製品です(もちろん用途はユーザー次第で大きく異なります)。
弊社では日常業務として腕時計や宝飾品のデザイン開発なども多数展開しているため、意匠確認用モックアップや原型製作に様々なタイプの高精度光造形機を活用しています。先に発売されていた同類機種の追加購入を検討していましたが、Projet1200は最有力候補機となりそうです。

projet1200_02projet1200_03projet1200_4

同価格帯&類似仕様の製品となると、先に発売されている「MiiCraft(ミークラフト)」や「Form 1」辺りが競合しそうですね。メーカーとしての信頼性や販売力では当然3D Systems社が圧倒的に勝っているため、先行品との差がどこまで拡大するのかちょっと楽しみですね。
参考に、性能・価格・用途が近いと思われる「MiiCraft」との比較をしてみました。

  Projet 1200 MiiCraft
  projet1200 mii
本体価格 4,900ドル(499,800円/102円換算) 530,000円前後(保守費用込)
(本体価格440,000円弱)
解像度 56ミクロン 56ミクロン
最少ピッチ 0.03mm 0.05/0.1mm
造形速度 14mm/h 30mm/h (0.10mmピッチ)
20mm/h (0.05mmピッチ)
材 料 VisUet FTX グリーン 光硬化アクリル系樹脂 (青/透明)
造形サイズ 43mm(X)×27mm(Y)×180mm(Z) 43mm(X)×27mm(Y)×180mm(Z)

 

※昨日の記事中で「発表」を「発売」と誤字掲載がありました。失礼いたしました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る