アディダスの3DプリントシューズFuturecraft 3D

マテリアライズとアディダスのコラボで生まれた3DプリントシューズFuturecraft 3D

adidas-Futurecraft-3D-2

アディダスは、個々の運動能力や足の形、好みのクッション性に合わせてオーダーできる3Dプリントランニングシューズ「Futurecraft 3D」を発表した。

Futurecraft 3Dのシューズには、ユーザーに最適な形とクッション性を要したミッドソールが含まれています。この技術を実現するためアディダス社は、マテリアライズ社(ベルギー)と協力し、粉末焼結タイプの3Dプリンターで造形されたミッドソールを開発。

adidas-Futurecraft-3D-3
adidas-Futurecraft-3D-7adidas-Futurecraft-3D-6

NIKEなどは以前より、3Dプリントソールやアスリート関連グッズの開発品を多数リリースしてきましたが、競合大手adidas社も本格参入することで、より一層同分野への3Dプリント技術の活用幅は拡張されていくかもしれません。

現在のミッドソールは現行材料をベースに造られているようですが、今後新しい材料の研究開発が進めば、シューズに関するほとんどの部材を3Dプリンターで製造する日がくるかもしれません。
個人用途はもちろんですが、トップアスリートの身体特性や運動能力を正確にスキャンする技術と、これら3Dプリント技術が良い形で進化すると、新しい世界記録が次々と生まれるかもしれませんね。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る