トップアスリートの為の3Dプリントシューズ

3Dプリント技術によって生み出される New Balance のカスタムシューズ

先日、日本フェンシングチームへの3Dプリント技術活用に関する事例をご紹介しましたが
シューズメーカー大手New Balanceでは、アスリートのためのトラックシューズ開発に、3Dプリント技術を活用しています。
多くのシューズメーカーが契約選手のためのシューズ開発に取り組んでいますが、New Balanceの事例では、アスリートのためシューズ開発に粉末焼結タイプを中心にしたハイエンド3Dプリンターを活用し、最強のシューズ開発・制作を実施されてるそうです。

shoes_nb1

こちらの映像では、粉末焼結タイプの3Dプリンタを利用したシューズ(トラック競技用ソール)製作の様子が、格好良く描かれています。
 

粉末焼結機による造形

燃えるように真っ赤なプリンタ内部の様子が印象的。

shoes_nb3

造形されたソール面

粉末材料が積層されていく様子や、造形を終えたパーツを材料の粉末内から取り出す様子など、様々な場面が描かれています。

shoes_nb4shoes_nb5shoes_nb6

ペインティングフィニッシュ

shoes_nb7

 

オリンピック開催も決まり、これからの7年間、スポーツ関連業界は相当に活気づくでしょう。
3Dプリント技術の向上と合わせ、スポーツ分野への3Dプリント技術の応用は益々盛んになるかもしれませんね。

NB公式サイト記事
http://www.newbalance.com/New-Balance-Pushes-the-Limits-of-Innovation-with-3D-Printing/press_2013_New_Balance_Pushes_Limits_of_Innovation_with_3D_Printing,default,pg.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る