Form1に高強度な新素材「タフレジン」が追加

次々と新材料をリリースするformlabs Form1に高強度&高靱性の新素材「タフレジン」が追加

formlabs-tough-resin-5

先日、日本国内での正式販売が開始されたformlabsのForm1+に、新たな素材「タフレジン」が追加されました。
昨年追加された、フレキシブル素材、ワックス素材に次ぐ新素材であるタフレジンは、SLSナイロンやABSのような強度と靱性を実現可能な耐衝撃性材料。
高強度でありながら適度な靱性を持つタフレジンは、同系機種で利用されるアクリル系樹脂では実現不可能であった、スナップ機構や、摩擦や衝撃のある歯車などにも利用可能であり、高衝撃への対応力を担保しています。

formlabs-tough-resin-1

デモ映像には、ネジを打つこむ様子が確認できます。通常のアクリル系樹脂では簡単に割れてしまうこのような加工も可能なようですね。これはかなり良さそう!
逆に、細かな造形や高温パーツなどへの用途には不向きとなっています。

formlabs-tough-resin-6

formlabs-tough-resin-3
応力·歪み曲線

Tough Resinは現在formlabsサイトから購入可能で、本国価格は1リットル199ドル。日本でForm1+の正式販売を開始されたブルレーさんが、どこまで新材料に対応しているのか不明ですが、是非この材料も取り扱ってほしいですね。

formlabs-tough-resin-4


From1関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る