肌に合わせてブレンド可能な3Dメイクペン

センサーから得た情報を元に75,000色以上の肌色を再現可能な3Dメイクペン『aDORN』

Adorn-7

aDORNブランドで開発されたこの3Dメイクペンは、本体に設置されたスマートセンサーによって肌のトーン(色合い)などを測定。その測定結果に応じて本体内部に設置された数色の原料を混合し、測定した肌のトーンに最適な色合いのベースファンデーションをプリントするデバイスです。

人種や環境、様々な要因により人の肌色は千差万別。たとえ1個人であっても、季節や環境によって肌の状態は微妙に変化するものです。
aDORNは本体内部にブレンド用のカラー原料(インクジェットのCMYKのような)カートリッジが備えており、センサー結果を元に最適なカラーをその場でブレンド。
最大で75,000以上の肌色を再現することが可能。

Adorn-10

ブレンドを終えたベースファンデーションは、使い切りにちょうど良い適量が本体から吐出される。

原料には肌に充分な保湿性を保つための成分と、SPF対応成分が含まれており、通常のベースファンデーションとしての性能にも問題がないようです。

Adorn-1

充電式電源の寿命やカートリッジの交換頻度は、利用者の使い方によっても異なりますが、単品で販売される交換用カートリッジの価格は$20と、わりとリーズナブル。
また、5色のボディカラーを要する本体は防水設計となっているため、洗浄も可能で衛生面への配慮も成されています。

Adorn-9

aDORNは現在、通常価格$279のところ、50%OFFの$139(送料込$159)でプリオーダーを受け付けています。

今回リリースされた商品はリキッドタイプのベースファンデですが、今後マニュキュアやリップなども登場するかもしれませんね。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ニュースレターを購読

3DPS
ページ上部へ戻る