2013年度 3DP id.artsアクセスランキング

2013年度(1月~12月)アクセス数の多かった記事をまとめてみました。

 

1位 『3Dスキャンした人物をUnityでフォトリアルに再現

数十台の一眼レフカメラでフォトスキャン撮影された映像を元に、360度スキャニング
高品質な3Dデータ人物データに関する記事。

ocr_06

 

2位 『日本代理店が決まったフルカラー3Dプリンタ ProDesk3D

デスクトップ型フルカラー3Dプリンター「Botobjects/ProDesk3D」
日本国内代理店に関する情報記事。

tdw_2

 

3位 『iPhone5s&5cケースリリース前に過去の3Dプリント作品を公開!

新iPhoneシリーズの発表に合わせ、過去にid.artsで3Dプリント造形した各種iPhoneケースの紹介記事。

iphonecase_07

 

4位 『発売前の3Dプリンタ用コート剤を使い、造形品の仕上げテストを実施!

3Dプリント造形後の積層跡を消すコート剤 アルテコ「モデリングコート」に関する検証レポート記事。

alteco_1

 

5位 『Oculus riftで3Dフォトスキャン人物データを実機検証

1位で紹介されたフォトスキャンデータを利用しOculus riftで実機検証した際のレポート記事。

ocr_03

 

6位 『スミソニアン博物館から収蔵品の3Dプリンタ用データの配布開始!

Smithsonian X 3D」から無償公開された3Dデータに関する記事。

smithx3d_5

 

7位 『いよいよ登場した本格フルカラー3DプリンターProJet 4500

3Dsystemsから本格的なフルカラー3Dプリンタ登場「Projet 4500」のお知らせ記事。

projet4500-1

 

8位 『いよいよForm1が国内販売開始!

Formlabs社の3Dプリンター「Form 1」国内販売開始に関するお知らせ記事。
残念ながら未だ発売の目途はたたないようです。

form109

 

9位 『多機能型3Dプリンタ「FABtotum」

Kickstarter でスタートアップした切削機能も搭載した多機能型3Dプリンタ複合機「FABtotum」に関するご紹介記事。

FABtotum_0

 

10位 『実用製品の小ロット生産が可能な超高精度3Dプリンタ「freeformer」

ARBURG(アーブルグ)が開発した3Dプリンター「freeformer」
専用ペレットを使用した工業用プリンターに関する紹介記事。

freeformer5

 

今年も多くの方々に記事をご覧いただき有難うございました。
直帰率も常に5%前後と、低い数値をキープしつづけることが出来ました。
2014年度は、新たな物造りプロジェクトの始動や、データ・造形品公開サイトなどの展開も控え、益々内容の濃い情報をお届けして参ります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る