Voxeljet社がPropshopを完全子会社化

大型造形機器メーカーVoxeljet社がエンタメ業界で活躍するモデルメーカー「Propshop」の全株式を取得

voxeljet_propshop-1

2002年の創業以降、映画業界で活躍を続けてきた英国のモデルメーカー「Propshop」の全株式をVoxeljet社(工業用大型3Dプリンタメーカー)が取得し、完全子会社化。

先日ご紹介したこちらの記事「チャリティーイベントに出品された007ゴールドフィンガー50周年記念 1/3スケールアストンマーチンDB5レプリカ
このモデルを製作したのが、今回買収されたPropshop社。

映画スカイフォール(監督 サム・メンデス)で実際に使用されたアストンマーチンの製作をはじめ、ダークナイトライジング(監督 クリストファー・ノーラン)やゼロダークサーティー(監督 キャスリン・ビグロー)、マイティ・ソー/ダーク・ワールド(監督 アラン・テイラー)などのヒット作に登場する小道具などの製作を手掛けるエンタメ界のメジャー企業の一つ。

同社製作の3Dプリント製小道具の一例

ナイトビジョンゴーグル:ゼロダークサーティー

propshop_ZeroDarkThirty

ソー・ハンマー:マイティ・ソー/ダーク・ワールド

propshop_ThorHammer

元々Voxeljetのユーザーであり、良好な関係にあったようなので、今回の買収は両社にとって価値のあるモノになっているのでしょう。
この先、Voxeljetの技術をベースに、Propshop社が蓄積してきたノウハウを生かした様々な展開が期待できそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ニュースレターを購読

3DPS
ページ上部へ戻る