シルク・ドゥ・ソレイユがドローンを使った素晴らしいパフォーマンスを披露

シルク・ドゥ・ソレイユの新作パフォーマンスはプログラム制御されたクワッドコプターを使用したハイテク演出!

SPARKED-3

様々なタイプのマルチコプター(クワッドコプター)関連情報をお伝えしていますが、今回はそのマルチコプターを使った素晴らしいパフォーマンスのご紹介です。

独創的なスタイルでパフォーマンスを展開し、世界的にも人気の高いエンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」
そんなエンターティンメント集団に掛かると、どんなツールも芸術的な作品に変化してしまうようです。
Verity Studios社とチューリッヒ工科大学の協力を得て展開されるパフォーマンスには、ランプシェード内に設置されたローンが、プログラミングされた通りに隊列飛行し、演者の動きとリンクして生き物ののように躍動します。

ドローンを使ったパフォーマンスといえば、真鍋大度さん率いるライゾマティクスによるパフォーマンスなどもありましたが、こちらはよりエンターティンメント性とテクノロジーを向上させたプロジェクトといった感じです。

シルク・ドゥ・ソレイユに限らず、今後ドローンを使ったパフォーマンスは様々な場面で活用されていくことになりそうですね。

SPARKED: A Live Interaction Between Humans and Quadcopters

SPARKED: Behind the Technology (開発から撮影までのメイキング映像)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る