Simplify3Dは最新バージョン3.1をリリース

Simplify3Dは30以上の互換性の3Dプリンタを追加した新バージョン3.1をリリース

Simplify3D-3-1-1

2011年に設立されたオハイオ州ベースのSimplify3Dチームは、コンシューマー向け3Dプリンタ用ソフトとして利用者も多い同社のSimplify3Dに対し
XYZprintingのダ・ヴィンチシリーズなど、30機種以上の3Dプリンタとの互換性と、いくつかの新機能を追加した新バージョン3.1をリリースした。

Simplify3D-3-1-2

バージョン3.1で追加されたは他のサポート3Dプリンタの一部。

  • The LulzBot TAZ 6
  • Flashforge Finder
  • PowerSpec Ultra
  • BCN3D Sigma
  • Raise3D
  • Qidi Technology
  • Geeetech printers

その他、Simplify3Dはユーザーからのフィードバックに基づいて、いくつかの変更や機能追加を行いました。

  • USB通信のための機能強化
  • 直感的な内部編集サポート
  • 自動メッシュ修復機能の改善
  • BFBファイルフォーマットのサポート

Simplify3D 3.1は、既存のすべてのSimplify3Dユーザーへ無償アップグレードとして提供される。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る