アセンブリ機能搭載『Shade3D Ver.18』7月13日発売開始

パーツ位置合わせや干渉チェックができるアセンブリ機能搭載『Shade3D Ver.18』発売開始

国産3DCGソフト「Shade3D」は、最新バージョンとなる「Shade3D Ver.18」を、2018年7月13日より発売開始する。

累計販売数50万本を超える統合型3DCGソフト「Shade3D」は、今回のバージョンアップでCAD機能を大幅に強化。ユーザーから要望の多かったアセンブリ機能を搭載したことで、3DCAD設計における、部品同士の位置関係や干渉をチェックが可能になった。
また測定機能も強化し、NURBS以外での体積計算も可能となり、開発コストの削減や生産性の向上に繋がる大規模なアップデートとなる。

今回のバージョンアップにより、3次元CAD利用技術者試験1級の推奨ソフトとしても認定され、モデリングや設計・製図などの業務スキルアップに最適なソフトとなる。
またShade3Dは、ver.18より「ダウンロード版」と1ヶ月単位から利用可能な「サブスクリプション版」の2構成となる・

Ver.18 バージョンアップのポイント

  1. CAD機能を大幅に強化(アセンブリ機能を搭載)
  2. 測定機能の強化(NURBSモデルの角のR測定が可能に。NURBS以外の体積計算にも対応。)
  3. フローティング式ブール演算(ブール演算結果がリアルタイムでプレビューに反映)
  4. 自由曲面をNURBSへ変換(これまで自由曲面で作成したデータをNURBSに変換することによりデータ資産を継承)
  5. その他機能(AI・DXFでの三図面出力機能、IGESサポート、FBX/Colladaエクスポーター強化、その他)

「Shade 3D」製品詳細 https://shade3d.jp/product/shade3d/ver18/overview

【Shade3Dver.18 発売記念予約特典】

Shade3D ver.18の発売を記念し、2018年6月14日から7月12日までの期間にShade3Dオンラインストア(https://shade3d.jp/store/index.html)にて「Shade3Dver.18ダウンロード版」を予約、もしくは「Shade3DProfessionalサブスクリプション1ヶ月版」を購入したユーザーを対象に、各種特典を用意。

1.Shade3D形状データを50点プレゼント(ダウンロード版購入者のみ)
2.Shade3Dver.18への無償バージョンアップ(Shade3Dver.17購入者のみ)
3.Shade3D Professional サブスクリプション版初回100円/月(税別)キャンペーン
※ 1ヶ月使用後は月額2,880円(税別)
※ キャンペーン詳細 https://shade3d.jp/store/v18_special_gifts

Shade3Dver.18 価格表

Shade 3D Professional(日本語版)
サブスクリプション:1ヶ月版 2,880円(税別)、1年版 28,800円(税別)
ダウンロード版:90,000円(税別)

Shade3D ver.18 Standard
ダウンロード版:40,000円(税別)

Shade3D ver.18 Basic
ダウンロード版:8,500円(税別)


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る