SLA方式の3DプリントペンPolyes Q1最新動作映像

液体樹脂を材料とするSLA方式のワイヤレス3Dプリントペン「Polyes Q1」最新実働映像

polyes-3d-printing-pen1

先日お伝えしたSLA(光硬化)タイプの3Dプリントペン「Polyes Q1
同プロジェクトは間もなくKickstarterからスタートアップ予定ですが、公式チャンネルからスタート前の最新実機映像が公開されています。

従来のFDM方式3Dプリントペンとは異なり、液体樹脂に青色LEDランプを照射し固めるタイプの「Polyes Q1」
FDM方式のような臭いや熱の問題を回避し、子供でも安全に利用できるこを特徴の一つとしています。

映像を観る限りでは、フィラメントタイプよりも材料の切れが良さそうですね。ネバーっと糸を引く従来のFDM方式はかなり慣れが必要でしたが、液体樹脂のPolyes Q1は、立体成形にはむいてそうですね。

その他、同製品に関する情報はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る