1,000万色対応のフルカラー3Dプリンタ!

1000万色のカラープリントに対応した国産フルカラーUVインクジェットプリンターが登場!

mimaki-1

業務用大型プリンタなどの開発を手掛ける大手メーカー株式会社ミマキエンジニアリング(本社:長野県東御市/取締役社長:小林 久之)は、自社製フルカラーUVインクジェットタイプの3Dプリンターを使用したフルカラー造形出力サービスを、2015年8月1日より開始予定!

ミマキエンジニアリング製のフルカラーUVインクジェットタイプ3Dプリンターは、従来のフルカラー粉末石膏造形方式で再現可能な500万~600万色の色表現を大幅に上回る、約1,000万色のフルカラー造形を可能にしています。
プリンタの詳細は未だ公開されておりませんが、自社開発のインクジェットプリンタ技術を活かしたフルカラーUV硬化インクジェット方式を採用しており、4色のUV硬化インクで造形することで、これまでにない色鮮やかで美しいフルカラー造形を実現ている。

mimaki-3

3Dプリンタ本体の発売に先駆け、連結子会社である株式会社グラフィッククリエーションが出力サービスを開始。出力サービスに関する利用料は、都度個別見積もりとなっている。

3D出力サービス概要

自社開発中のフルカラーUVインクジェットタイプ3Dプリンタ(製品発売時期:未定)

  • カラーUV硬化インクによる約1,000万色の色鮮やかなフルカラー造形が可能
  • 高い色再現性で、写真データも美しい仕上がりに

サービス開始次期

2015年8月1日(予定)

料金

個別見積
問合せ先:http://www.mimaki.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る