3Dプリント造形品の仕上加工に関する技術講演in福岡

3Dプリント造形品用研磨材「TuneD3」を利用したMipox技術講演のお知らせ

k-kyougikai-fukuoka-3

来る2月25日、3Dプリント造形品用研磨材「TuneD3」シリーズを開発するMipox(株)プロセス開発課 担当長による『3Dプリント造形物表面の平滑化技術について』の講演が行われます。

また、当日の会場では実際に「TuneD3」を用いた3Dプリント造形物の研磨体験会を開催。
Stratasys Objet(インクジェット方式)で製作したアクリル素材のサンプルと、TuneD3を利用した研磨仕上げ体験をしていただきます。

k-kyougikai-fukuoka-1
k-kyougikai-fukuoka-2
Objetで造形された研磨体験用サンプル

プロ仕様の3Dプリント造形品仕上用研磨材「TuneD3」にご興味ある方は、こちらからご購入ください。1コインから購入可能な「お試しキット」のご用意もございます。

講演テーマ『研磨布紙を用いた3Dプリント造形物表面の平滑化技術について』

講演:Mipox株式会社 営業部 プロセス開発課 課長 山口 直宏
日時:2月25日(木)13:10~17:20
場所:リファレンス駅東ビル 3階会議室H(福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)

申込み方法

公式サイトより参加申込書(EXCEL形式)をダウンロードし必要事項をご記入の上、インスペクション技術研究会事務局宛にメール又はFAXにてお申し込みください。
メール:inspect-ml@aist.go.jp
FAX:0942-81-4089

主催:産総研コンソーシアム「計測・診断システム研究協議会」精密加工プロセス研究会、3次元積層造形精密後加工技術
日時:2月25日(木)13:10~17:20
場所:リファレンス駅東ビル 3階会議室H(福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)
イベントURL:https://unit.aist.go.jp/kyushu/k-kyougikai/

TuneD3について

TuneD3正規販売店(オンラインショップ):http://tuned3.idarts.co.jp/
TuneD3特設サイトhttps://tuned3.com/


仕上げ加工関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る