3Dプリント造形で再現するシカゴの街並み

Chicago Architecture FoundationがFacebookページで公開されているこちらの3Dプリント作品は、320 平方フィートに渡るシカゴの街並みを、3Dプリント技術を用いて再現したミニチュア都市模型。

ChicagoArchitecture_1ChicagoArchitecture_3

こちらの作品も大変素晴らしいですが、ミニチュア都市模型といえばやはり森ビルが制作を続けるこのモデルが有名ですね。六本木ヒルズ10周年プロジェクトの一環として2013年に公開された「TOKYO CITY SYMPHONY」など、造形作品と音楽&映像のコラボ作品として記憶に新しい企画ではないでしょうか。

moribiru

ここまで大掛かりなモノを実行するのは大変ですが、id.artsでも3Dプリント造形品と民生機による簡易的な3Dプロジェクションマッピングなど実施しています。諸事情により個々の作品は公開できませんが、機会をみて公開用のデモ作品を用意してみようと思います。

「TOKYO CITY SYMPHONY」

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る