大手金属製造会社が3Dプリント材料メーカーを買収

米国特殊金属製造会社大手が3Dプリント用金属粉末メーカーを買収

米国の高級特殊金属製造会社Carpenter Technology Corporation(以下 カーペンター・テクノロジー)は、3Dプリンタ用金属粉末メーカー「Puris LLC」を買収することを発表。

高級合金業界をリードするカーペンター・テクノロジーは、3Dプリンタに使用される球状チタン金属粉末の製造を専門とする会社Purisを買収するため、新たに$3,500万の契約を発表した。これによりカーペンター・テクノロジーは、Purisが保有するチタン粉末製造特許を含む資産や事業のすべてを取得する。


Photo via Metalysis.

チタン粉末を中心とするメタルプリント材料は、航空宇宙産業および医療産業における需要の増加が見込める重要な市場であり、既に金属粉末の生産拠点を強化しているカーペンター・テクノロジーは、今回の買収によって得られる技術とプロセスを現在の製品群に組み込み、急速に拡大しているチタン粉末市場に参入。同社はこの買収を機に一気に市場へ参入することで、重要な成長分野におけるリーダーシップポジションを強化するための戦略的な事業計画を展開する。


Puris’ titanium powder

現在世界の3Dプリント用粉末材料市場で最も強力な企業のひとつである同社は、北米市場を中心とした市場から今後数年間でトップに昇りつめることが期待されている。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る