MakerBotの元CEOがRPベンチャーを買収

MakerBotの創設者Bre Pettisはラピッドプロトタイプツール会社Other Machine Co.を買収

デスクトップタイプ3DプリンタReplicatorシリーズなどを展開する「MakerBot(現在はStratasys傘下)」の共同設立者で、CEOを務めたBre Pettisは、カリフォルニア州バークレーに拠点を置くラピッドプロトタイピングツール開発会社Other Machine Co.を買収した。

MakerBot 元CEO Bre Pettis

Other Machine Co.は、同社の主力製品であるPCBや木材などの切削に適したミリングマシン「Othermill Pro」を含む、ラピッドプロトタイピング機器とアプリケーションの製造販売を手がけるベンチャー企業。


Other Machine Co.の主力製品「Othermill Pro」

買収額は非公開となっているが、Other Machine Co.はこの買収を経て新たな人材の確保など、事業拡大に向けて幾つかの重要な展開を開始しており、新製品の開発も開始すると噂されている。

Bre Pettisは、2009年にスタートアップしたMakerBotを2013年にStratasysへ売却。MekerBotを離れた後も、製造技術分野に積極的に投資をおこなっている。


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る