カール・ツァイスがリリースするVRヘッドセット「VR ONE」

光学メーカーのカール・ツァイスはVRヘッドセット「VR One」のリリースとSDKの提供を発表

vr-one-1

これまで繰り返しお伝えしている「Oculus Rift」やVR関連コンテンツですが、今回リリースされる新製品は、老舗光学メーカーとして有名なカール・ツァイスからリリースされるVRヘッドセット「VR ONE」。

vr-one-4

先行するOculus Riftは、Facebookによる巨額買収により今後の発展が大いに期待されるところです。同時に、同ジャンル商品として追従するサムスンの「Gear VR」、SONYの「Project Morpheus」などがありますが、これにカール・ツァイスの「VR ONE」が加わることで、更に競争が激化しそう?な感じですね。

VR ONEの基本機能は、先行するGear VR同様にスマートフォンを装着するタイプのモノ。Gear VRがサムスン製スマホ専用デバイスであるのに対し、VR ONEは4.7インチ~5.2インチまでのデバイスをマウントすることが可能で、iOSとAndroid両OSに対応しています。
※初期モデルでリリースされるトレイ(スマホ搭載用ケース)は、iPhone6とGalaxy S5用。

vr-one-3
vr-one-2

既に同社は2種類のデモアプリを開発しており、今後も随時拡張を進め、VR Oneの公式ページで情報公開しています。更に同社は、VR OneのSDK(開発者向けキット)の公開も計画しており、2014年中には実施される予定。

Oculus RiftをはじめとしたHMD(ヘッドマウントディスプレイ)をベースとしたVR関連は、今後益々活気づく分野だと考えられますが、現状ではまだまだこれらの機能を十分に活かしきるコンテンツが揃っていません。
id.artsは、10年以上前から自社VRエンジンの開発なども進めており、現在はHMD関連のプロジェクトを複数進行しています。今後この分野への新しいコンテンツ展開も計画していますので、機会があればご紹介して参ります。

サムスン 「Gear VR」

gear-vr

SONY 「Project Morpheus」

ProjectMorpheus

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る