Stratasys新製品11機種と新材料の国内販売を開始

Euromoldでもお披露目中のStratasys社の新型3Dプリンタ11機種と新材料が国内でも販売開始!

丸紅情報システムズ株式会社初めとした、国内代理店各社が取扱うストラタシス(Stratasys Ltd. 本社:アメリカ ミネソタ州・イスラエル レホボト)の3Dプリンターが2014年11月25日より、日本国内限定仕様2機種を含む新製品11機種と、新材料の販売を開始されました。

FDM方式新製品と新材料

Fortus 380mc、Fortus 450mc

Fortusの新シリーズ「Fortus 380mc」と「Fortus450mc」は、従来機種より高速造形を実現。現行機種よりも約15%(Fortus 360mc比、Fortus 400mc比)高速化。また、造形室内の温度管理性能が向上し、操作盤はタッチパネル方式を採用した直感的な操作に。これまでの材料はライセンスを個々に販売されていましたが、今回から複数材料を束ねたバンドル形式での販売を開始。1つのライセンスバンドルを購入すれば、同時に複数材料のライセンスを取得することができる。ユーザーにとっては、造形の目的に合わせて他の材料の検討も容易になる。

Stratasys-Fortus_450mc_1
Fortus 450mc

【Fortusシリーズスペック】

Fortus 380mc

  • 最大造形サイズ:355(W)×305(D)×305(H) ㎜
  • 使用可能材料:ABS-M30、ABS-ESD7、ASA、PC、NYLON12
  • サポート方式:ソリュブルサポート方式 / ブレイクアウェイサポート方式※材料により異なる
  • 積層ピッチ:0.127/0.178/ 0.254 /0.330 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:1270(W) × 901.7(D) x 1943.1(H) ㎜ / 601 ㎏

Fortus 450mc

  • 最大造形サイズ:406(W)×355(D)×406(H) ㎜
  • 使用可能材料:ABS-M30、ABS-ESD7、ASA、PC、NYLON12、ULTEM9085
  • サポート方式:ソリュブルサポート方式 / ブレイクアウェイサポート方式 ※材料により異なる
  • 積層ピッチ:0.127/0.178/ 0.254 /0.330 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:1270(W) × 901.7(D) x 1943.1(H) ㎜ / 601 ㎏

新材料『ULTEM1010』

ULTEM(ウルテム)1010は、Fortusシリーズ最上位機種Fortus 900mc向け新材料。ULTEM 1010は、耐熱性・引張強度・耐薬品性に優れ、FDM方式3Dプリンタ向け材料としては唯一食品接触認証(米国)を取得。

Stratasys-ULTEM1010

 

Polyjet方式(インクジェット方式新製品

Objet30 Prime 高解像度版(日本国内限定仕様)

Objet30 Prime(オブジェット プライム)高解像度版は、日本国内限定仕様高解像度モデル。最小積層厚0.014㎜、従来機種(Objet30 Pro)の最小積層厚0.016㎜より更に高精細造形が可能に。また、従来機種には対応していなかったゴムライク樹脂や生体適合性材料などが加わり、12種類の造形材料が使用可能になりました。造形モードでは新たにドラフトモード(積層ピッチ0.036㎜)が使用可能となり、従来モード(ハイスピードモード:積層ピッチ0.028㎜)と比較し約25%高速化を実現。造形の目的ごとにより適切な造形モードを選択可能。

Stratasys-Objet30-Prime
Objet30 Prime

【Objet30 Primeスペック】

  • 最大造形サイズ:294(W)×192(D)×148.6(H) ㎜
  • 使用可能材料:硬質樹脂、ゴムライク樹脂、耐熱性樹脂、生体適合性材料、PPライク樹脂など、計12種類
  • サポート:ジェル状フォトポリマーサポート
  • 積層ピッチ:0.014 / 0.028 / 0.036 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:825(W) × 620(D) × 590(H) ㎜ / 93 ㎏

Objet Eden 260S (日本国内限定仕様)、 Objet Eden 260VS

水溶性サポート材「FullCure(フルキュア) 707」を使用することができるObjet Eden(オブジェット エデン) 260S、Objet Eden 260VS。造形後に水に漬けてサポートを除去可能なため、複雑な形状や薄い形状でも破損させることなく容易にサポート除去が可能。特に、Objet Eden 260Sは、日本向けに水溶性サポート対応材料のみに絞り込んだ日本国内限定仕様機種。これによりObjet Eden 260VSよりも低価格を実現。

Stratasys-Objet_Eden-260VS
Eden260VS

 

【Objet Eden 260S、Objet Eden 260VSスペック】

Objet Eden 260S

  • 最大造形サイズ:255(W) × 252(D) × 200(H) ㎜
  • 使用可能材料:硬質樹脂 4種類
  • サポート:水溶性サポート
  • 積層ピッチ:0.016 / 0.030 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:870(W) × 735(D) × 1200(H) ㎜ / 264 ㎏

Objet Eden 260VS

  • 最大造形サイズ:255(W) × 252(D) × 200(H) ㎜
  • 使用可能材料:硬質樹脂、ゴムライク樹脂、耐熱性樹脂、生体適合性材料、PPライク樹脂など 計13種類
  • サポート:水溶性サポート / ジェル状フォトポリマーサポート
  • 積層ピッチ:0.016 / 0.030 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:870(W) × 735(D) × 1200(H) ㎜ / 264 ㎏

Objet 260 Connex1/2/3、Objet 350 Connex1/2/3

マルチマテリアルを存分に発揮する最先端の中型サイズ3Dプリンタ
Objet 260 Connex(コネックス)1/2/3ならびにObjet 350 Connex1/2/3は、従来機種Objet500 Connexシリーズと同等のトリプル・ジェッティング・テクノロジーを搭載。
Objet350 Connexシリーズは最大造形サイズが従来機種(490(W)×390(D)×200(H)㎜)より小さい造形サイズ(342(W)×342(D)×200(H)㎜)、Objet260 Connexシリーズはさらに小さい造形サイズ(255(W)×252(D)×200(H)㎜)。
マルチカラー材料が使用できる現行機種Objet500 Connex3に次いで、Objet260 ConnexシリーズとObjet350 ConnexシリーズにもConnex3が加わり、マルチカラー造形に対応。また、従来通り、硬質樹脂やゴムライク樹脂、生体適合性材料など多彩な造形材料の使用が可能で、最小積層ピッチは0.016㎜。

Stratasys-Objet260-Connex1
Objet260 Connex1

Stratasys-Objet350-Connex1
Objet350 Connex1

【Connexシリーズスペック】

Objet260 Connex1/2/3

  • 最大造形サイズ:255(W) × 252(D) × 200(H) ㎜
  • 使用可能材料:硬質樹脂、ゴムライク樹脂、耐熱性樹脂、生体適合性材料、ABSライク樹脂など ※機種により異なる
  • サポート:ジェル状フォトポリマーサポート
  • 積層ピッチ:0.016 / 0.030 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:本体 870(W) × 735(D) × 1200(H) ㎜ / 410 ㎏
  • マテリアルキャビネット:330(W)×640(D)×1170(H) ㎜ / 76 kg

Objet350 Connex1/2/3

  • 最大造形サイズ:342(W) × 342(D) × 200(H) ㎜
  • 使用可能材料:硬質樹脂、ゴムライク樹脂、耐熱性樹脂、生体適合性材料、ABSライク樹脂など ※機種により異なる
  • サポート:ジェル状フォトポリマーサポート
  • 積層ピッチ:0.016 / 0.030 ㎜ ※材料により異なる
  • 筐体サイズ:本体 1400(W) × 1100(D) × 1260(H) ㎜ / 430 ㎏
  • マテリアルキャビネット:330(W)×640(D)×1170(H) ㎜ / 76 kg

※ 上記各機種に関するお問い合わせは下記まで

丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com
製造ソリューション事業本部 モデリングソリューション部
電話:03-5778-8069/8583

また、3Dプリンターの選定方法や運用にお困りの場合は、当サイトよりお問合せください。
メールフォームはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る