3Dプリント「鬼灯の冷徹」スマホケース

講談社Dモーニング「鬼灯の冷徹」ご愛読感謝記念
3Dプリント鬼灯さまスマホ立体ケースプレゼント

houzuki_top

2014年3月13日より始まった、講談社 Dモーニング リニューアル特別記念「鬼灯の冷徹」ご愛読感謝記念として展開する本企画において、「鬼灯様」のスマホケース制作などをid.artsが担当させていただきました。(全体のディレクション並びにモデルデータ制作~フィニッシュを担当)。
※ 写真は試作段階のモデルのため、本番とは異なる場合があります。

同キャンペーン(詳細はこちら)では、Dモーニング有料会員限定として、3Dプリント立体「鬼灯様」スマホケース(5名様)と、無料会員向けイラスト版スマホケース(20名様)の計25名様へのプレゼント企画となります。
また、本企画用の3Dプリント立体ケース並びにイラスト版スマホケース制作では、DMM 3Dプリント様に全面的なご協力をいただきました!DMM様には検証段階から数回に渡るテストプリントなど、無理な要望にも快くご協力いただきました。この場を借りて改めて御礼申し上げます!

houzuki_test

現時点において本番用データの完成度は8~9割程度ですが、プレゼントとして配布するまでに更に造形品質を向上させる予定です。
プレゼントキャンペーン展開後、本番造形物に関する様々な情報を別途公開する予定です。そちらもどうぞお楽しみに!

また、3Dプリント立体ケースとは別に、無料会員の皆様にもイラスト版スマホケース(iPhoneと一部のAndroid携帯に対応)のプレゼントがあります。

houzuki_illustcase

何れの企画にも、興味あるかたは是非Dモーニングアプリよりご応募ください。

Dモーニングアプリのダウンロード先はこちら

今回の「鬼灯の冷徹」に続き、第2弾、第3弾も決定!

第2弾 「メロポンだし!」
第3弾 「GIANT KILLING」
※ 第2弾はDモーニング配信1周年の5月実施予定です。お楽しみに!

本キャンペーンのお知らせ(PDF)はこちらからダウンロードいただけます。

houzuki_sumahoi_3.11_1s

デザイン・ディレクション:id.arts
データ制作及びフィニッシュ:id.arts/モデラー 林田正豪(RGBart)
3Dプリント造形&イラストスマホケース制作:DMM 3Dプリント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る