Google「Ara」用3Dプリントパーツデータダウンロード

rinkakからGoogleのモジュール端末「Project Ara」用STLデータが公開中

google-ara-mdk2

先日、VCから総額約2億円の資金調達を実施されたカブクさんの話題をお伝えしましたが、こちらもカブクさんがrinkak上で展開するサービスの一つ。

Googleのモジュール端末プロジェクト「Ara」は、様々なモジュールを「Endo」と呼ばれるフレームに組み込み、自分好みのカスタマイズが可能なモバイル端末プロジェクト。
そのAraに組み込むモジュールのシェルパーツデータを公開する同プロジェクトのMDK(The Module Developers Kit)から、オリジナルとして公開されている3Dデータ(step形式)を抜出し、3Dプリント用のSTL形式にコンバートされたデータの公開を実施されています。

rinkakからのダウンロードはこちら
※データのダウンロードは、Facebook等によるシェア後から可能となります。

オリジナルStepデータのダウンロードはこちら

Googleのモジュール端末プロジェクト「Ara」は、2015年1月頃発売予定

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る