中国企業が開発した大型3Dプリンター

中国企業が開発した大型3Dプリンターで、2人用3Dプリントボートと等身大フィギュアを製作

boat-3d-printed-4

この3Dプリントボートは、大型のFDM方式3Dプリンターで製作された、長さ2メートル×幅0.8メートルの二人乗りボート。ナイロン系材料でプリントされてるそうです。こちらの大型プリンター、造形領域が4メートル×2メートル×6メートルとかなり大型。
開発企業側は、販売予定の大型造形機の見本としてこのボートを製作されたようですが、なんとも微妙な作品です。モデルにはもう少し気を使って欲しいですねw

boat-3d-printed-3

 

そしてこちらは、人物の等身大造形が可能な大型3Dプリンター

waxfullsizeprinter-1

最大2メートルまでの高さに対応したこの大型プリンターは、自社開発のワックスベース材料をFDM方式で造形し、等身大サイズの人物造形などが可能になっているそうです。現在のスペックでは、50cmの高さを造形するのに70時間以上を要しているので、等身大を造形するにはかなりの日数が必要となりますね。
考えようによっては様々な用途に活用できそう?ですね。
先日逮捕された、芸術家ろくでなし子さんの全裸フルボディ造形など、是非試していただきたいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る